>  > あれもまた、テクニックなんですよね

あれもまた、テクニックなんですよね

風俗に於いて「テクニック」と言えば単純に手や舌の使い方だと思うんです。でもテクニックって「男を満足させること」だと思うんです。つまり、直接的なものだけではなくて、間接的なこともあると思うんですよ。例えば男を上手く興奮させたりとかお世辞で気持ちを高めたりとか。人妻や熟女の「テクニック」ってその点を指すケースの方が多いですよね。もちろん手や舌使いもとても上手だと思うんですけどそれだけじゃなくてプラスアルファでいろいろなことを楽しませてもらえる存在なんじゃないかなと思うんですよ。それがあるからこそ、風俗の世界の中で人妻や熟女の人気が高いんじゃないかなとも思うんです。だからテクニックって決して単調なものではなく、雰囲気だとか男としてはあまり意識しないようなものもあるんだろうなって。それらが意識して出来るような風俗嬢こそ本当の意味でのテクニシャンなんだろうなって。そういったことが分かるようになってきた自分もそろそろベテランですかね(笑)

選ぶならやっぱり美人でしょう

風俗嬢を選ぶ。これって何気にとても楽しい瞬間でもあると思うんですけど、やっぱり美人を選んでおけば間違いないのかなと思うようになりましたね。ルックスって直接何かを与えられるものではなく見て楽しむものなので快感を重視するならテクニシャンの方が良いんじゃないかって声もありますけど男の快感って気持ちの面が大きいと思うんですよ。体で感じるタイプの人もいれば脳で感じるタイプの人もいると思うんですけど、自分も脳で感じるタイプなんです。だから美人にした方がいろんな局面で「美人だから」という点で感動して楽しめるんですよね。だから美人風俗嬢にしておいた方がいろいろな意味で無難なんじゃないかなって思うんですよ。何をされても「美人にこんなことをされている」という感動があるんです。これこそ美人風俗嬢を選ぶ特権のようなものだと思うので、どうせ自分の好きに選べるのであれば美人風俗嬢を選んでおいた方が無難だと思うんですけどね。

[ 2016-11-30 ]

カテゴリ: 風俗体験談